金利が安いところでお金を借りる!

 

 

銀行や消費者金融など、お金を借りる所は沢山ありますが、借りるなら金利が安い所が良いですよね。

 

お店の経営や住宅ローンなど、用途事で借りる場所を変えて、金利を安くしていきましょう

 

ローンを組みたいんだけど…一番金利が安いのはどこ?

 

メガバンクやネット銀行、地方銀行など様々な物がありますが、近年では消費者金融も負けていません。

 

昔は消費者金融と言うと金利が高く返済がつらい、テレビで見るような事態を招いてしまう、そんな考えを
持った人がいました。

 

しかし近年の消費者金融の金利は安く、低金利の銀行カードローンよりも支払い利息が低くなる所が
ある程です。

 

実質年率3%や4%の所も多く、安易に近場でローンを組むよりも安くなる事だって十分にありえます。

 

テレビで見かけるような会社が近くにある時は、インターネットで金利を検索してみましょう。

 

飲食店を開業したいんだけど、お金は銀行で借りるのが正解?

 

ベターではありますが、ベストな選択肢ではありません。

 

借りる金額にもよりますが、銀行融資は金利が安いものの、スピード性に欠けるので、お客様相手の
商売には向いていないとも言えます。

 

飲食店であれば、お店を一日でも早く開店させたい為、なるべくすばやい融資が必要となってきます。

 

こんな時は消費者金融が良いと言えます。

 

一日でも早くお金を用意したい、そんな時でも即日振り込みが可能な会社は沢山あります。

 

webで申し込めば即日入金され、郵便物も送られてくる事も無いので、周囲が気になる方でも安心して
利用できるのです。

 

カードローンは消費者金融と銀行、どちらが良いの?

 

お金を無担保で借りる場合、返済期間にもよりますが、基本的には金利が低い消費者金融で借りましょう。

 

以前にも少し触れていますが、近年の消費者金融の金利はかなり安くなっているので、カードローンの
種類が多すぎてわからない…という人にもおすすめです。

 

審査で金利を下げるという方法を取るよりも、元々金利が安い所でお金を借りるほうが、リスクも低く
金利も安くなっています。

 

今日中にまとまったお金がどうしても必要!という場合でもあっても、即日入金に対応してくれる、
こうしたメリットもありますよね。

 

インターネット上によくある金利比較表で、金利比較を参考にするのも良いですね。

 

お金を借りると一言にまとめても、種類が沢山あるだけでなく、その用途も人によって様々です。

 

自身の利用目的に応じた適切な場所で借り、少しでも金利を安くして完済出来る計画を立てましょう。