お金を借りる時に聞かれる使い道は何と答えたらいい?

 

 

金融会社からお金を借りる際は、原則としてその使い道を訊かれます。

 

使い道によっては貸してくれないことがあります。

 

例えば目的がパチンコや株の購入などのギャンブルだったとしましょう。

 

この場合、返済見込みが外的要素によって大きく変動してしまうため、返済出来なくなる可能性が
高くなることから貸す側は嫌がります。

 

では、どんな使い道ならスムーズに借りることが出来るのでしょうか?

 

まず、避けて通る事が出来ない審査について!

 

お金を借りる際は審査があります。

 

これは避けては通れないものの一つですが、ではどのようなことが審査されるのでしょう?

 

重要なのは、他の金融会社を含めて過去に返済事故を起こしていないかどうかです。

 

これらの情報はいわゆるブラックリストとして、金融会社間を跨いで共有されます。

 

返済不履行や破産をした経歴を持つ人は、新規の窓口でもすぐに分かってしまいますから、
借りることが難しいです。

 

また、返済能力の有無も審査の対象です。

 

これについては勤め先への勤続年数などが審査され、安定した収入があるかどうかによって、
きちんと返済出来る期待が持てるかどうかを見ます。

 

なお就職して間もない人の場合に、保証人を立てることになるのはこのためで、通常は連帯保証人と
なることが多いです。

 

使う理由は生活費としてが無難?

 

借りたお金をどのように使うかどうかは、お金を貸す方にすれば重要な事柄の一つです。

 

せっかく融資しても、ギャンブルに使ってしまった結果、負けて返済出来なくなったりしたら
大変です。

 

金融会社は、ギャンブル性のある理由で貸し付けを行っていないのが普通です。

 

借りる理由としては、日常生活の中で突如起こる事であれば融資が受けやすく無難と言えます。

 

例えば、夫が怪我で入院して一時的に家族の生活費が要るなどです。

 

また、突然知人の結婚式や葬式があるなどもこれに当たるでしょう。

 

いずれも短期のものが望ましいです。

 

なお使い道は申告ですので、嘘の理由を言うことも出来ます。

 

ただし、取引の原則はお互いの信用ですから、そのようなことをするのは問題外でしょう。

 

ギャンブル目的では絶対に貸してもらえない!

 

お金を借りることが難しい使い道の一つにギャンブルがあります。

 

パチンコや競馬で負けた分を取り返そうと融資を申し込むと、必ずと言っていいほど貸してくれません。

 

本来金融会社がお金を貸す目的は、元金に付く利息で儲けるためです。

 

そのため、元金は返してもらうことは大前提です。

 

まず元金を返済してもらうためには、本人に返済能力があるかがポイントになります。

 

本人に貯金や資産があるかは、申し込みの時点では分かりませんから、仕事に就き安定した収入が
あるかが審査されるのです。

 

ギャンブルは勝ち負けが即時に決まり、負けて損をすることが相手に大きく依存して、その可能性が
高くなるため貸してもらえないのです。

 

使い道が事業資金の場合

 

お金を借りる時、ギャンブル以外でも使い道によって借りられない場合があります。

 

銀行など以外の消費者金融は個人の一般消費者向けのサービスが前提ですから、使い道を事業資金と
申告すると貸してくれない場合があります。

 

事業資金は金額が大きくなり、返済も長期化することが考えられます。

 

また必ず黒字になることは約束されず、その点はギャンブルと性質が似ているからです。

 

よって事業資金の場合は、銀行などに融資を申し込むのが一般的です。

 

しかし個人事業主で規模が小さい事業では、30万円借りたいなどの場合、銀行に相談するのも大げさと
思うかもしれません。

 

その際は、消費者金融にビジネス向けのローンがあるかを最初に相談するといいでしょう。

 

無い場合も、使い道は特に問わないところもあるようです。

 

虚偽の申請をしてしまうと大変な事になります!

 

物の売買やお金の貸し借りは、原則人と人との信用で成り立っています。

 

信用するためには相手の事を知る必要がありますから、金融会社の審査があるのです。

 

その際に、使い道に嘘を申告したり年収の額を偽ったりすることは、相手をだます行為です。

 

仮に虚偽の申告をしても、思いもしないところからバレてしまうことがあります。

 

そうなると、いわゆるブラックリストに載ってどこからもお金が借りられなくなります。

 

バレた時点で、一括返済を迫られることも考えられます。

 

そのときはバレなかったとしても、将来また借りる時に一貫性の無い申告をしてしまい、警戒
されないとも限りません。

 

そうならないためにも、正直な申告をするのが一番です。

 

お金の使い道は人によって様々ですが、貸す方にとっても大切なことです。

 

前述の通り、お金の貸し借りは人と人との信用で成り立っています。

 

使い道を偽って申告したり、詭弁を使って相手に誤認させたりすることは、世の中の取引の安全を
損ないますからやめた方がいいですね。

 

お金をスムーズに貸してもらえる本当の方法は、正直に申告することに他なりません。

☆ サイトおすすめランキング!(※貴サイトおすすめ順)☆

郵送物なしで誰にもバレずに申込めるWEB完結も対応可能!

 

プロミスは三井住友フィナンシャルグループの「SMBCコン
シューマーファイナンス」が提供するキャッシングサービス。

 

申し込みは24時間対応しており、最短30分の即日審査と
最短1時間で融資という即日対応を実施しているため、今日中に
お金が必要という方には、最適なカードローンになります。

 

そんなプロミスでは、メールアドレスを登録し、WEB明細設定を
行うと、初借入から30日無利息となる点は高く評価されています。また、多くの大手消費者金融では、上限
金利を18%としている中で、プロミスは実質年利17.8%と低め設定されて所も人気の秘密!

 

契約が完了すれば即日振り込みにも対応していて、契約に際し、店舗への来店や担保・保証人も必要ありません。

 

郵送物なし・カードレスのWeb完結サービスも対応可能なため、家族にバレずに借り入れする事も可能です。

 

 

 

女性のオペレーターに対応して欲しいという方はプロミスレディース!
「オペレーターの対応が良い」と評判です!


レディースは女性オペレーターが承ります。男性のお申込みもOKです。

 

 

テレビのCMや広告などでおなじみのアイフル!

 

そんなアイフルは最大30日間利息0円、最短30分で審査完了、
原則来店不要で即日融資も可能、 また女性でも安心して利用
できる女性専用SuLaLi等、様々なシーンや利用方法に合わせた
サービスが充実している大手消費者金融業者です。

 

利用条件は満20歳〜70歳未満の方で、定期的な収入と返済能力を
有する方であれば利用が可能です。

 

また、アイフルでは急な出費でも提携コンビニCDからキャッシング可能で返済方法も充実しており、店舗や
コンビニ、提携金融機関等からOK。

 

24時間手続き、当日の振り込みも可能、近くに店舗がない方でもWEB契約で融資が可能です。まずは
WEB上にて事前に、融資可能か1秒で借り入れ診断ができます。

 

この他、アイフルのPC・スマホ限定サービス「配達時間えらべーる」なら本人様限定配送なので、誰にも
知られずに安心してカードを受け取る事ができます。

 

仕事で留守がちな方や、家族に知られたくないという方にも頼りになるサービスとなっています。

 

 

「WEB完結申込」を利用すれば面倒な電話連絡がなし!と
なっているSMBC モビット。

 

そんなモビットは、三井住友銀行グループの「SMBC モビット」が
提供するキャッシングサービス。

 

他のキャッシングはほとんどのサービスが最短でも審査に30分は
かかるため、急いで資金が必要な場合は、最も事前審査の時間が
短いSMBC モビットのサービスは大変人気です。
(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり。)

 

申し込みは24時間受け付けており、Web完結申込を利用すると電話連絡も郵送物もなく利用を開始でき、また
店舗への来店や担保・保証人も必要もありません。

 

三井住友銀行グループのSMBC モビットという安心感に加え、最短10秒という圧倒的な事前審査のスピード、そして
「Web完結」の手続きなら電話も郵便物も無いため、会社に連絡が来ると困る方でも、安心して申し込めます。
(※但し、本審査でキャッシング可能額が減額または借り入れ不可となる可能性あり。)

 

即日融資にも対応しているのですぐにお金を借りたい、また手続きを簡単に済ませたいという方は大変頼りに
なるサービスです。(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

 

 

人気の地方銀行カードローン!

 

千葉銀行は千葉県千葉市中央区に本店を置く、千葉県内で最も
大きい地方銀行で「ちばぎん」の愛称で親しまれています。

 

また、国内においても単独の地銀として、総資産が横浜銀行につぐ
2番目に大きな地方銀行です。

 

そんな「ちばぎん」のカードローンが新しくなりました。

 

スペックが大幅に向上しており、特にはじめてカードローンを利用
する方にメリットが大きい内容となっています。

 

職業等の条件はなく「アルバイト・パート・フリーター・派遣社員」の方でも安定した収入があれば、
利用可能で、ちばぎんカードローンを利用できます。

 

ただ、千葉銀行カードローンは「千葉、東京、茨木、神奈川(横浜市、川崎市)」に住んでいる方だけが
申し込みする事が可能となっています。

 

まずは利用のための1つの目安として「10秒クイック診断」が行えるので、現状で借り入れが可能かどうかを
確認して下さい。