急遽現金が必要で初めてお金を借り入れするならどこ?

 

 

手持ちのお金が無い時に、どうしても現金が必要な場合はカードローンによる借り入れを
考える事もある方は少なくないでしょう。

 

借り入れしてまで現金を用意する事など、今までは考えられないと思っていたかもしれませんが、
現実は何が起きるかは分からないものです。

 

どうしても現金が必要な時は、どこから借り入れする方が良いでしょうか?

 

業者の選び方について

 

現金を借り入れするのであれば、大きく分けて2つの選択肢があります。

 

2つとは消費者金融と銀行ですが、それぞれで審査の厳しさや融資までの速さが異なっています。

 

メリットが異なるので、自分がいつまでに現金が必要なのか、借り入れまでにかかる時間の猶予
なども考えて選択できます。

 

基本的に銀行カードローンの方が、金利が低いので返済時の金利負担が少なくて済みます。

 

しかしその分、銀行カードローンは審査が厳しかったり、使用目的が限られていたりと便利さで
消費者金融に劣る部分がどうしても出てきます。

 

消費者金融であれば、即日融資できる可能性が広がりますので、急に現金が必要な時でも
簡単に借り入れできます。

 

すぐに借りられる利便性は、その業者を選ぶ上で重要な事です。

 

借りることができても、現金が必要な時に間に合わないのでは意味がないので、すぐに融資して
もらえる業者を選びましょう。

 

借りる手続きの方法、要るもの

 

借りる際の手続きは、インターネットから、店頭で、または郵送で申し込みをすることができます。

 

ほとんどの人がスマホを使っているので、一番簡単なのはインターネットからの申し込みです。

 

もちろん店頭で、しっかりと説明を聞きながら申し込みをしたい方もいるかもしれません。

 

しかし急に現金が必要になる時には、できるだけ時間を節約して、すぐに申し込みを終わらせて
次のステップに移行できるインターネットからの申し込みがお勧めです。

 

スマホからの申し込みで、すぐに審査に移ることができるので、申し込み方法はとても便利です。

 

必要な書類は、運転免許証などの本人確認書類と、50万円を超える金額を借り入れ希望する
のであれば、収入証明書類が必要になってきます。

 

運転免許証が無いのであれば、パスポートか健康保険証と住民票などを提出すること可能です。

 

これらの書類を準備できれば、すぐに申し込みできるのでインターネットからでも問題なく
申し込みが可能です。

 

金利計算方法

 

たとえ便利であっても消費者金融で現金を借り入れするので、金利負担がどれほどあるのかは
気になるところです。

 

借りた後には返済しなければならないので、手数料の計算を事前にしておきたいものです。

 

多くの金融機関を比較してみると、プロミスは他の消費者金融よりも金利が少し低くなっています。

 

たとえばフリーキャッシングの場合には、4.5%〜17.8%という年率が適用され、借り入れ金額に
よってその利息が異なっていきます。

 

他の大手の消費者金融では、年率18.0%ほどの利息が適用されている業者が多いのですが、
これに比べると少し利息負担が少なくなっているのが分かると思います。

 

この利率で実際に計算すると、10万円を30日間利用した場合には、10万円に年率17.8%をかけて、
365日で割ると1日当たりの利息になり、これに利用した30日をさらにかけます。

 

利息の計算方法は「利用金額 × 金利 ÷ 365日 × 利用日数」です。

 

1ヶ月あたりの利息を計算すると1,463円となり、他の消費者金融よりも少し安く借りられることに
なります。

 

100,000 x 0.178 ÷ 365 × 30 = 1.463.0136・・・」となり、小数点以下は
切り捨てとなります。

 

長期で借入をする場合は、この少しの差がどんどん大きくなってくるものです。

 

お金を借りるならやっぱりココ

 

急遽現金が必要になった際にお勧めできるのはプロミスのカードローンです。

 

借り入れできるまでのスピードと、利用方法も便利ですので、他の消費者金融よりもメリットが
多いと言えます。

 

プロミスを利用した事のない方は、30日間の無利息サービスも利用できるので、さらにお得感が
あります。

 

メールアドレスの登録とWEB明細利用をするだけで、このサービスを使えるので、初めてカードローンを
使う時には忘れずに利用しましょう。

 

お金を借りて30日以内に返す予定であれば、利息負担無しで借りられるので、使いやすいと思われる
のではないでしょうか?

 

融資までの時間が速い事も大きな特徴で、最短で1時間で融資を受け取ることができます。

 

これほど速いのであれば、どんなに急いでいる時でも、現金を用意することができるので便利です。

 

銀行系のカードローンのように、融資まで時間がかかる事もないので、安心して利用できます。

 

1度でもプロミスを利用したことのある方であれば、実際に融資を受けられるまでの時間が非常に
早いという印象を持っています。

 

急に現金が必要なった時には、プロミスで借り入れするのがお勧めな事を紹介しました。

 

他のカードと比較をすると、便利でさらに借りる時のメリットが多いことがはっきりしてきます。

 

消費者金融の中でも、少し金利が低いので金利負担も少なく、初めてでも安心して利用できる
カードローンです。

☆ サイトおすすめランキング!(※貴サイトおすすめ順)☆

郵送物なしで誰にもバレずに申込めるWEB完結も対応可能!

 

プロミスは三井住友フィナンシャルグループの「SMBCコン
シューマーファイナンス」が提供するキャッシングサービス。

 

申し込みは24時間対応しており、最短30分の即日審査と
最短1時間で融資という即日対応を実施しているため、今日中に
お金が必要という方には、最適なカードローンになります。

 

そんなプロミスでは、メールアドレスを登録し、WEB明細設定を
行うと、初借入から30日無利息となる点は高く評価されています。また、多くの大手消費者金融では、上限
金利を18%としている中で、プロミスは実質年利17.8%と低め設定されて所も人気の秘密!

 

契約が完了すれば即日振り込みにも対応していて、契約に際し、店舗への来店や担保・保証人も必要ありません。

 

郵送物なし・カードレスのWeb完結サービスも対応可能なため、家族にバレずに借り入れする事も可能です。

 

 

 

女性のオペレーターに対応して欲しいという方はプロミスレディース!
「オペレーターの対応が良い」と評判です!


レディースは女性オペレーターが承ります。男性のお申込みもOKです。

 

 

テレビのCMや広告などでおなじみのアイフル!

 

そんなアイフルは最大30日間利息0円、最短30分で審査完了、
原則来店不要で即日融資も可能、 また女性でも安心して利用
できる女性専用SuLaLi等、様々なシーンや利用方法に合わせた
サービスが充実している大手消費者金融業者です。

 

利用条件は満20歳〜70歳未満の方で、定期的な収入と返済能力を
有する方であれば利用が可能です。

 

また、アイフルでは急な出費でも提携コンビニCDからキャッシング可能で返済方法も充実しており、店舗や
コンビニ、提携金融機関等からOK。

 

24時間手続き、当日の振り込みも可能、近くに店舗がない方でもWEB契約で融資が可能です。まずは
WEB上にて事前に、融資可能か1秒で借り入れ診断ができます。

 

この他、アイフルのPC・スマホ限定サービス「配達時間えらべーる」なら本人様限定配送なので、誰にも
知られずに安心してカードを受け取る事ができます。

 

仕事で留守がちな方や、家族に知られたくないという方にも頼りになるサービスとなっています。

 

 

「WEB完結申込」を利用すれば面倒な電話連絡がなし!となって
いるモビット。

 

そんなモビットは、三井住友銀行グループの「モビット」が提供
するキャッシングサービス。

 

他のキャッシングはほとんどのサービスが最短でも審査に30分は
かかるため、急いで資金が必要な場合は、最も事前審査の時間が
短いモビットのサービスは大変人気です。
(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり。)

 

申し込みは24時間受け付けており、Web完結申込を利用すると電話連絡も郵送物もなく利用を開始でき、また
店舗への来店や担保・保証人も必要もありません。

 

三井住友銀行グループのモビットという安心感に加え、最短10秒という圧倒的な事前審査のスピード、そして
「Web完結」の手続きなら電話も郵便物も無いため、会社に連絡が来ると困る方でも、安心して申し込めます。
(※但し、本審査でキャッシング可能額が減額または借り入れ不可となる可能性あり。)

 

即日融資にも対応しているのですぐにお金を借りたい、また手続きを簡単に済ませたいという方は大変頼りに
なるサービスです。(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

 

 

人気の地方銀行カードローン!

 

千葉銀行は千葉県千葉市中央区に本店を置く、千葉県内で最も
大きい地方銀行で「ちばぎん」の愛称で親しまれています。

 

また、国内においても単独の地銀として、総資産が横浜銀行につぐ
2番目に大きな地方銀行です。

 

そんな「ちばぎん」のカードローンが新しくなりました。

 

スペックが大幅に向上しており、特にはじめてカードローンを利用
する方にメリットが大きい内容となっています。

 

職業等の条件はなく「アルバイト・パート・フリーター・派遣社員」の方でも安定した収入があれば、
利用可能で、ちばぎんカードローンを利用できます。

 

ただ、千葉銀行カードローンは「千葉、東京、茨木、神奈川(横浜市、川崎市)」に住んでいる方だけが
申し込みする事が可能となっています。

 

まずは利用のための1つの目安として「10秒クイック診断」が行えるので、現状で借り入れが可能かどうかを
確認して下さい。