学生でも即日お金を借りたい

 

 

学生でもお金が急に必要になり、即日でお金を借りたいという事が時にはあるでしょう。

 

大手の消費者金融では、学生でも借り入れすることができるので、即日でお金を借りたい
という希望を満たすことができます。

 

ここでは学生がお金を借りる時に必要なこと、さらに実際の手続きについて解説しています。

 

学生がお金を借りるための条件

 

学生でもお金を借りられますが、いくつかの条件を満たしていなければなりません。

 

と言っても条件はそれほど難しいものではなく、ほとんどの人が満たすことができるものです。

 

第1に、20歳以上でなければなりません。

 

未成年であればお金を借りられないので、これはすべての人が満たさなければならない条件です。

 

そしてこの条件は、消費者金融であればどこでも同じであるため、未成年の学生はお金を即日で
借りたいと思っていても不可能です。

 

2つ目の条件として安定した定期的な収入が求められます。

 

アルバイトをしている方でも、定期収入があるとみなされるため、学校に行きながらアルバイトを
している方なら借りることができます。

 

条件があると言っても、こうした条件であれば誰でも満たすことができそうです。

 

基本的に上記の条件を満たしていれば、学生でも即日で借り入れすることが可能です。

 

お金を借りるときの流れ

 

学生がお金を借りる時の流れも、通常の借り入れをする時と同様で、一定の手順を踏む
必要があります。

 

2つの書類が必要になるので、申し込みをする前に準備しておきます。

 

身分証明書として、運転免許証か健康保険証、パスポートやマイナンバーカードのいずれかを
準備します。

 

さらに収入証明書が必要な時もありますが、借入希望額が50万円以内、借入希望額と他社からの
借入総額が合計100万円以上にならないなら収入証明書は不要です。

 

これらの書類が準備できれば、実際に申し込みをしていきます。

 

今では一番便利なインターネットからの申し込みが最も時間の節約になり、お手軽ですので
お勧めです。

 

申し込みが完了すれば、審査に移り融資を可能なのかを審査していきます。

 

審査の際には、職場に在籍確認をすることもありますが、会社名は名乗らずに電話してくるので、
会社にバレてしまう心配もありません。

 

審査に通ればネットで、もしくは店頭で契約を交わして、実際に融資を受け取ることができます。

 

学生がお金を借りる時のポイント

 

学生が消費者金融で借りる場合、重要なポイントを抑えておく必要があります。

 

先ほども少し触れましたが、20歳以上でなければならない事、さらに定期的な収入が必要という
基本的な事が条件になっています。

 

気を付けておきたい点として、アルバイトをしている場合には、正確な会社名を調べておく
必要があります。

 

お店の名前が会社名ではないこともありますので、正確な会社名を記入できるように、事前に
調べておきましょう。

 

申し込みをする時には、借入希望額を記入しなければなりませんが、最初はカード発行が一番の
目的になるので、希望額を少なめにしておきます。

 

大体10万円を目安にして、申し込みの際の借入希望額を記入しておくなら、審査に通過する確率も
上がるでしょう。

 

審査項目を正確に、そして正直に書くことも大切です。

 

どうせバレないので大丈夫と思っていても、借り入れ状況は金融機関で共有されているので、嘘を
書いても確実にバレます。

 

信用を失わないためにも、項目にはしっかりと正直に書いていきましょう。

 

知っておくべき金利の事!

 

カードローンでお金を借りたい時には、確実に金利がかかってくるので、返済する時の事も
考えなくてはいけません。

 

金利の設定は業者によって異なりますが、金融機関の場合には、年利18%前後を目安にしておくと
良いでしょう。

 

多くのカードローンの広告では、一番下の年率が低く掲載されているので、金利は安いものだと
勘違いしてしまいがちです。

 

しかし最初に借り入れする時には、最大の金利が設定されると考えても良いでしょう。

 

借入金を毎月しっかりと返済をすると、自分の信用度を上げていくことができ、借入限度額が
上がるのと同時に金利も下がります。

 

学生の場合には、初めて借りる人も多いと思いますし、最初は最大の金利がかかると思って
おいても良いでしょう。

 

大手のカードローンの場合には、ホームページ上で金利負担がどのくらいなのか、借入希望額と
照らし合わせてシミュレーションすることができます。

 

まずはこうしたものを利用して、しっかりと返済することができるのか、確認をしてから
お金を借りましょう。

 

即日でお金を借りたい時に、カードローンを利用するのは学生でも可能です。

 

しかしその時には、社会人が借り入れをするときよりも、さらに考えなくてはいけないことが
あります。

 

そしてアルバイトしかしていないので、金利負担が可能なのか、きちんと確認をしてから
カードローンの利用をすることが大切です。

 

いくつかのポイントをおさえておく事が、学生がお金を借りるために大切です。

☆ サイトおすすめランキング!(※貴サイトおすすめ順)☆

郵送物なしで誰にもバレずに申込めるWEB完結も対応可能!

 

プロミスは三井住友フィナンシャルグループの「SMBCコン
シューマーファイナンス」が提供するキャッシングサービス。

 

申し込みは24時間対応しており、最短30分の即日審査と
最短1時間で融資という即日対応を実施しているため、今日中に
お金が必要という方には、最適なカードローンになります。

 

そんなプロミスでは、メールアドレスを登録し、WEB明細設定を
行うと、初借入から30日無利息となる点は高く評価されています。また、多くの大手消費者金融では、上限
金利を18%としている中で、プロミスは実質年利17.8%と低め設定されて所も人気の秘密!

 

契約が完了すれば即日振り込みにも対応していて、契約に際し、店舗への来店や担保・保証人も必要ありません。

 

郵送物なし・カードレスのWeb完結サービスも対応可能なため、家族にバレずに借り入れする事も可能です。

 

 

 

女性のオペレーターに対応して欲しいという方はプロミスレディース!
「オペレーターの対応が良い」と評判です!


レディースは女性オペレーターが承ります。男性のお申込みもOKです。

 

 

テレビのCMや広告などでおなじみのアイフル!

 

そんなアイフルは最大30日間利息0円、最短30分で審査完了、
原則来店不要で即日融資も可能、 また女性でも安心して利用
できる女性専用SuLaLi等、様々なシーンや利用方法に合わせた
サービスが充実している大手消費者金融業者です。

 

利用条件は満20歳〜70歳未満の方で、定期的な収入と返済能力を
有する方であれば利用が可能です。

 

また、アイフルでは急な出費でも提携コンビニCDからキャッシング可能で返済方法も充実しており、店舗や
コンビニ、提携金融機関等からOK。

 

24時間手続き、当日の振り込みも可能、近くに店舗がない方でもWEB契約で融資が可能です。まずは
WEB上にて事前に、融資可能か1秒で借り入れ診断ができます。

 

この他、アイフルのPC・スマホ限定サービス「配達時間えらべーる」なら本人様限定配送なので、誰にも
知られずに安心してカードを受け取る事ができます。

 

仕事で留守がちな方や、家族に知られたくないという方にも頼りになるサービスとなっています。

 

 

「WEB完結申込」を利用すれば面倒な電話連絡がなし!となって
いるモビット。

 

そんなモビットは、三井住友銀行グループの「モビット」が提供
するキャッシングサービス。

 

他のキャッシングはほとんどのサービスが最短でも審査に30分は
かかるため、急いで資金が必要な場合は、最も事前審査の時間が
短いモビットのサービスは大変人気です。
(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり。)

 

申し込みは24時間受け付けており、Web完結申込を利用すると電話連絡も郵送物もなく利用を開始でき、また
店舗への来店や担保・保証人も必要もありません。

 

三井住友銀行グループのモビットという安心感に加え、最短10秒という圧倒的な事前審査のスピード、そして
「Web完結」の手続きなら電話も郵便物も無いため、会社に連絡が来ると困る方でも、安心して申し込めます。
(※但し、本審査でキャッシング可能額が減額または借り入れ不可となる可能性あり。)

 

即日融資にも対応しているのですぐにお金を借りたい、また手続きを簡単に済ませたいという方は大変頼りに
なるサービスです。(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)