お金を借りるときの審査基準

 

 

何らかの事情で大金が必要になった場合、自己資金だけでは足りない場合はお金を借りる必要が
ありますよね。

 

しかしどこでお金を借りるにしても、審査基準という物が存在しているので、頭を悩ませている方も
いらっしゃるようです。

 

まとまったお金が必要なんだけど…審査基準が甘い所はある?

 

お金を借りると決めた場合、真っ先に思い浮かぶのは銀行か大手消費者金融だと思います。

 

この場合、大体の方は消費者金融の方が審査は甘いと答える傾向にありますが、実はそんなに
差がありません。

 

ただし、銀行と違って消費者金融の審査基準は会社によって差があるので、通りやすい所と
通りづらい所は口コミでも広がりつつあります。

 

緊急事態でどうしても早期にお金が必要!という場合銀行は不向きな部分もあり、消費者金融なら
即日も可能です。

 

webから審査も行う事が可能で、早い所なら30分程度でも審査が終わるので、消費者金融の方が
メリットは大きいとも言えますね。

 

大手消費者金融に融資を断られたんだけど…

 

消費者金融に関わらず、どこの金融機関でも審査に落ちた理由は教えてもらえません。

 

審査基準が甘いという噂を聞いて審査を受けても落ちた、こうした場合はブラックリストに名前が
記載されています。

 

一度過去を振り返って、支払いが滞っていた事はないでしょうか?

 

クレジットカードの支払いや携帯電話の料金、カーローンや住宅ローン、こうした物が滞ると一気に
審査基準は厳しくなります。

 

ブラックリストに記載されてしまうと審査を通る事は難しく、安定した収入がない場合も審査基準は
厳しいと覚えておきましょう。

 

審査が無い業者は無いの?

 

インターネット上でもかなり多い質問ですが、審査が存在していない所は無いと思って良いでしょう。

 

消費者金融の中でも知名度が低かったり、出来たばかりの会社であれば審査は甘いと言われていますが、
こうした会社でも審査はあります。

 

お金を借りる時は絶対に審査は付きまとってくるので、審査基準を満たす必要があるというのは覚えて
おきたいですね。

 

もしも審査基準が甘い所からお金を借りようとした場合は、金利に気をつけておきましょう。

 

消費者金融の金利も安くなってきているとはいえ、大手と比べると…なんて会社はたくさんありますからね。

 

安定した収入が無かったり、支払いが滞った事がない限り審査は通ると言われています。

 

だからこそ、借りる時はしっかりと計画を練ってから借入を行いましょう。